大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


ぐんまのお雛様の反響・嬉しい報告。

投稿日時:2010/02/27(土) 16:55rss

 

2月中に開催しておりました、ぐんまブランドに拘ったお雛様の展示会が明日28日を持って終了です。群馬ブランドの絹糸を使用し、絹織物の着物の柄にも拘り、複数の伝統工芸士が作成して完成する、純国産の昔ながらの雛人形。
 手作りでの拘りと、生産者直売によるお手頃な価格を基本に、プレゼンいたしました。

お雛様
 お陰様で、本当にたくさんの方にご来場いただき、色んなお言葉を掛けていただきました。そして、宣伝しておきながらなんですが、これほど反響があって売れていくとは正直(わが社での展示会はお初なので)思っていませんでした。(皆さん、お雛様・伝統的な風習・お子様にかける想いなど、真剣に吟味されているなと感じました。)また、そのお眼鏡に適う、絹織物・着物を当社で作る事が出来て、とても幸せです。
 
 そして、本日も西宮から、ご来場いただいたお客様が、『心に決めて来ました!』なんて嬉しいお言葉があり。これまで、何年間にも渡って制作してきた職人の心意気も報われたと感じました。

 兵庫から来られたお客様はお買い上げになっていただいたのですが、その際にも『どれも、素晴らしい出来で、値段だけでなくどれも欲しくて迷ってしまう。』『他にも見に行ってきたのだが、そこでは気にいった人形を見つけるのが難しかった。』『とにかく、お人形さんの顔が素晴らしい!!』など、人形たちの出来栄えを褒めて頂きました。
 
 誠に有難うございました。
雛人形

 これを、励みにまた来年も企画していく予定です。ご興味のある方は、島久・森秀の群馬の絹糸で作られた伝統工芸の雛人形にご期待下さい。

森秀織物 ひな人形展 

トラックバック一覧

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

当社は明治十年半農半工の形式で始まりました。初代の森島秀により力織機による御召の製織を研究、成功を見、以来各工程を逐次機械化し現在のような設備と方法になりました。...

詳細へ

個人プロフィール

 1971年三重県四日市市生まれ、結婚を機に群馬県桐生市に。織物のまち桐生で、機屋と呼ばれる会社を引き継ぐ。織物・染色に関する体験資料館、織物参考館“紫”ゆかりを運営する傍ら、御召機屋として、八丁撚糸による伝統工芸技術完全復活を2004年に宣言。きりゅうまちづくり活動に参加、桐生織物協同組合・...

詳細へ

<<  2019年12月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

コメント一覧

最新トラックバック

  • 【ブログピックアップ】森秀織物 長谷川博紀さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは 森秀織物の長谷川博紀さんです。  *...
  • 【ブログピックアップ】森秀織物 長谷川博紀さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは 森秀織物の長谷川 博紀さんです。  *...
  • 【ブログピックアップ】森秀織物 長谷川博紀さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは 森秀織物の長谷川博紀さんです。  * ...
  • 「ガンダムと虹」の写真がかっこ良すぎるぅ!! from Blog!NOBON
    先日紹介した19日東京に発生した巨大虹と思われるのだが、Twitterで「ガンダムと虹」の写真が話題になってた:) どれどれと軽い気持ちでのぞいてみたら・・・ apislazuli.ath.cx 嗚呼、なんてステキすぎる組み合わせなんだぁぁ!! ググってみると他にも有りましたので、以下に紹介デス.....
  • 【ブログピックアップ】森秀織物 長谷川博紀さん from サカイトシヒロの「こんな社長さんに会ってきました!」
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは 森秀織物の長谷川博紀さんです。    *...