大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


お問い合わせ、ぐんまのお雛様の件

投稿日時:2010/02/17(水) 15:59rss

お雛様の価格などについて、お問い合わせがありましたのでお答えします。
三段飾り
本来は、会場に見に来ていただくのですが、遠方によりどうしても気軽に見にけないという方からご連絡がありましたので、紹介させていただきます。
(尚、今回の当館会期中のお値段としてご参考にして下さい)
上記の、三段飾りは、300,000となります。小道具・雪洞など全て含む価格です。

即位の礼
こちらの、即位の礼の価格は300,000です。
本当に、十二単を着ており、裏地も裾回しで見えるように仕立てられ、生地の張りにも威厳があります。通常は、着ているように裾だけに小さい生地を張り付ける物が多いようです。そうすると、裾、襟の部分だけが厚ぼったく、膨らんだり、垂れてしまうものが多いようです。
化繊だとなおさらです、本来着物は化繊では無いですから。

即位の礼

もちろん、こちらも全て道具類含んだ価格です。
即位の礼


この角度からの、上品な微笑が素晴らしい逸品です。正面から見ると凛々しいお顔立ちになります。伝統工芸士の人形師の方が月に幾つも出来ないとぼやくほど丁寧に描かれた顔です。是非、本物を見ていただきたいです。

画像UP
また、群馬の絹糸を使用し、当社で織りあげた名物裂の着物が丁寧に一枚一枚重ね着されています。裏地を少しだしているところ、胸元のビシッとした着こなしなど、是非、平安時代からの人形師の伝統的な技をご覧になって下さい。

こちら荒磯金襴の価格は180,000です。
お雛様up
化繊を使用していないので、着物の襟・裾に張りがあります。これは、国産絹糸のキメの細かさと、桐生織の打ち込みの技術によるところだと思います。
もちろん、それを仕立てる人形師の伝統工芸技が光ります。

お雛様


こちらのタイプ、割とお値打ち価格の二組みですが、やはり早々と売約済みとなりました。因みに、左が135,000.右のが160,000です。
お雛様 売約済み


群馬のブランド絹糸に拘り、桐生織により再現された正式な衣装、そしてそれを平安時代から続く伝統製法で命を吹き込まれたお雛様。
数少なくなった純国産のお雛様です。それを加味していただければかなりお値打ちの価格になっていると思います。それは、メーカーからの直売で手数料などが無いからです。また、生産量も少なく、ここに並んでいるものは殆ど一点ものです。

森秀織物 ぐんまのお雛様 

トラックバック一覧

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

当社は明治十年半農半工の形式で始まりました。初代の森島秀により力織機による御召の製織を研究、成功を見、以来各工程を逐次機械化し現在のような設備と方法になりました。...

詳細へ

個人プロフィール

 1971年三重県四日市市生まれ、結婚を機に群馬県桐生市に。織物のまち桐生で、機屋と呼ばれる会社を引き継ぐ。織物・染色に関する体験資料館、織物参考館“紫”ゆかりを運営する傍ら、御召機屋として、八丁撚糸による伝統工芸技術完全復活を2004年に宣言。きりゅうまちづくり活動に参加、桐生織物協同組合・...

詳細へ

<<  2019年10月  >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

コメント一覧

最新トラックバック

  • 【ブログピックアップ】森秀織物 長谷川博紀さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは 森秀織物の長谷川博紀さんです。  *...
  • 【ブログピックアップ】森秀織物 長谷川博紀さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは 森秀織物の長谷川 博紀さんです。  *...
  • 【ブログピックアップ】森秀織物 長谷川博紀さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは 森秀織物の長谷川博紀さんです。  * ...
  • 「ガンダムと虹」の写真がかっこ良すぎるぅ!! from Blog!NOBON
    先日紹介した19日東京に発生した巨大虹と思われるのだが、Twitterで「ガンダムと虹」の写真が話題になってた:) どれどれと軽い気持ちでのぞいてみたら・・・ apislazuli.ath.cx 嗚呼、なんてステキすぎる組み合わせなんだぁぁ!! ググってみると他にも有りましたので、以下に紹介デス.....
  • 【ブログピックアップ】森秀織物 長谷川博紀さん from サカイトシヒロの「こんな社長さんに会ってきました!」
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは 森秀織物の長谷川博紀さんです。    *...