大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


両毛地域のトレジャーハント・2

投稿日時:2009/10/17(土) 09:23rss

 両毛地域のトレジャーハント続編です。

足利の松田ダムの公園にあるポイントを目指して行ってきました。
もう夕方だったので、かなり山道は薄暗く、子供たちも少し怖がるほどの寂しい道を20分ほど走ると、いきなり大きなダムが現れます。

途中には、有名なホタルの里・蛍の群生地も通過してドンドン山奥に入っていきます。

松田ダム

オートキャンプ場も併設してある公園がダムの周りにいくつかあるそうです。
夏場に来ればかなり賑わっているのでしょうが、少し肌寒い今日は閑散としています。

公園にあるポイント・宝箱も探すのに少し苦労しましたが、何よりもダムの斜面に何か巨大な絵が描かれているのに驚きました!

斜面絵
子供が最初に気づいたのですが、桜の絵が描いてあります。

携帯の写真で少し見づらいかもしれませんが、ペンキなどで描いてあるのではなく、汚れた斜面の汚れを落として絵を描いてあるとの説明書きがありました。
ケルヒャーという、有名な高圧洗浄の清掃機メーカーがありますよね。そのメーカーさんの協力で汚れ落としアート?のプロの方が半年ほど前にイベントで行ったと書いてありました。

とても壮大なお掃除で、ペンキ・物を使わないエコなアートという事ですが、残念ながらそう遠くないうちに消えてしまうでしょうね。
見たい方はお早めに行ってくださいね。たぶん年は越せないと思います。

続く

トラックバック一覧

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

当社は明治十年半農半工の形式で始まりました。初代の森島秀により力織機による御召の製織を研究、成功を見、以来各工程を逐次機械化し現在のような設備と方法になりました。...

詳細へ

個人プロフィール

 1971年三重県四日市市生まれ、結婚を機に群馬県桐生市に。織物のまち桐生で、機屋と呼ばれる会社を引き継ぐ。織物・染色に関する体験資料館、織物参考館“紫”ゆかりを運営する傍ら、御召機屋として、八丁撚糸による伝統工芸技術完全復活を2004年に宣言。きりゅうまちづくり活動に参加、桐生織物協同組合・...

詳細へ

<<  2019年10月  >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

コメント一覧

最新トラックバック

  • 【ブログピックアップ】森秀織物 長谷川博紀さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは 森秀織物の長谷川博紀さんです。  *...
  • 【ブログピックアップ】森秀織物 長谷川博紀さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは 森秀織物の長谷川 博紀さんです。  *...
  • 【ブログピックアップ】森秀織物 長谷川博紀さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは 森秀織物の長谷川博紀さんです。  * ...
  • 「ガンダムと虹」の写真がかっこ良すぎるぅ!! from Blog!NOBON
    先日紹介した19日東京に発生した巨大虹と思われるのだが、Twitterで「ガンダムと虹」の写真が話題になってた:) どれどれと軽い気持ちでのぞいてみたら・・・ apislazuli.ath.cx 嗚呼、なんてステキすぎる組み合わせなんだぁぁ!! ググってみると他にも有りましたので、以下に紹介デス.....
  • 【ブログピックアップ】森秀織物 長谷川博紀さん from サカイトシヒロの「こんな社長さんに会ってきました!」
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは 森秀織物の長谷川博紀さんです。    *...