大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


桐生の御召緯 おめしよこ

投稿日時:2009/04/24(金) 10:02rss

 御召復活記事

 三越桐生、2F特別展示場にて、八丁ヤーンさんの御召展示会が開催されております。会期は26日(日曜日)までで、主催八丁ヤーン株式会社・協賛は㈱花清、ともやす&Co・協力は織物参考館“紫”、NPO桐生情報ネットワークです。

 八丁撚糸で強く撚りをかけた強撚糸の横糸を、国産生糸(ぐんま200)で復活した御召の生地で洋服など新しい発想と、伝統の生地のコラボレーションだそうです。
洋服御召

 それで、主催している長田先生が異色なのでご紹介いたします。
我が家の茶太郎もお世話になっている、獣医の先生なのです。NPOの活動を通じて桐生の歴史と文化を大切する意味も込めて御召の復活と継続的な仕事にしたいと再び八丁撚糸を復活させたひげの先生なのです。
 毎日のように、わが社にも訪れ御召の進行状況などを確認しております。
『本当にご苦労様です。繊維業界以外の方が熱心に頑張っていただけるのは嬉しいです!』

 おめし展示会

 最近行われた伝統工芸品の展示会でも入選・表彰されたそうです。
お召し展示会

 それで、わが社では技術的な協力・お手伝いもありますが、八丁ヤーンさんのお召し緯を織物にする前後の作業をしております。
 お召しの織物を作れることは喜ばしいですし、やりがいのあることだと長田先生もお話されていました。あとはPRでたくさん注文が入るといいですね!

お時間のある方は、是非足を運んでください。

 森秀織物 株式会社 お召し織物 


 
 
 
 

トラックバック一覧

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

当社は明治十年半農半工の形式で始まりました。初代の森島秀により力織機による御召の製織を研究、成功を見、以来各工程を逐次機械化し現在のような設備と方法になりました。...

詳細へ

個人プロフィール

 1971年三重県四日市市生まれ、結婚を機に群馬県桐生市に。織物のまち桐生で、機屋と呼ばれる会社を引き継ぐ。織物・染色に関する体験資料館、織物参考館“紫”ゆかりを運営する傍ら、御召機屋として、八丁撚糸による伝統工芸技術完全復活を2004年に宣言。きりゅうまちづくり活動に参加、桐生織物協同組合・...

詳細へ

<<  2019年6月  >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

コメント一覧

最新トラックバック

  • 【ブログピックアップ】森秀織物 長谷川博紀さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは 森秀織物の長谷川博紀さんです。  *...
  • 【ブログピックアップ】森秀織物 長谷川博紀さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは 森秀織物の長谷川 博紀さんです。  *...
  • 【ブログピックアップ】森秀織物 長谷川博紀さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは 森秀織物の長谷川博紀さんです。  * ...
  • 「ガンダムと虹」の写真がかっこ良すぎるぅ!! from Blog!NOBON
    先日紹介した19日東京に発生した巨大虹と思われるのだが、Twitterで「ガンダムと虹」の写真が話題になってた:) どれどれと軽い気持ちでのぞいてみたら・・・ apislazuli.ath.cx 嗚呼、なんてステキすぎる組み合わせなんだぁぁ!! ググってみると他にも有りましたので、以下に紹介デス.....
  • 【ブログピックアップ】森秀織物 長谷川博紀さん from サカイトシヒロの「こんな社長さんに会ってきました!」
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは 森秀織物の長谷川博紀さんです。    *...