大きくする 標準 小さくする

次の記事へ»


皆さん、はじめまして。 宜しくお願いいたします。

投稿日時:2008/05/22(木) 22:11rss

 皆様、はじめまして、新しく仲間入りをさせていただきました。
 初心者なので、慣れない面もありますがどうぞ宜しくお願いいたします。

 さて、私は群馬県は桐生という昔から織物の町として栄えた所で織物業をしております。
 繊維関係・織物業界は長年構造的不況により、すっかり過去の栄光になりつつありますが、どっこい桐生は元気だと思っています。
八丁撚糸ミニ

 売り上げベースでは、比較できないほど燦燦たるものですが、それに携わる人間は元気です。だからこそ桐生人気質がまだまだ残っているのだと思います。
森秀庭

 この町で老舗の機屋(織物屋)を継ぐ決心をしたのは、初めて桐生を訪れた時に、この町の栄枯盛衰と、何百年にも渡ってそれに関わってきた織物と、そこに必ず名を残す桐生人を垣間見てしまったからです。
手織り 
明治・大正・昭和の薫りが点在しているこの町並みは、最近クローズアップされTV・映画のロケ地などで活用されているのできっと自然に残っていくでしょう。
近代化産業遺産
 でも、危惧しているのは日本文化の重要な要素である和装・着物を生産する背景が日々消滅していることです。


 織物工場・会社が倒産・清算されるたびに、その家系で代々受け継がれてきた伝統技術が消えているのです。何百年も伝えられてきたのに・・・・もったいない。
工場
 会社として、売り上げが激減している。顧客が激減している業態を継続するのは常識に反するのかもしれませんが、それでも残す、伝える必要のある伝統技術があると感じます。
空引き機
 もちろん両輪として、新規の顧客を確保できる業務・新商品も日々研究しています。収入が無ければ、会社そのものが成り立たないので。
展示 御召 名物裂 
 このテーマでは、初回はここまでにいたします。今後も、ブログにて、語れる範囲の織物・和の文化を織り綴りたいと思います。
 やはり、ブログ初心者なので、想像したとおりにいきなり長文になってしまいました。久米先生ごめんなさい。テーマに沿って少しづつ書き込むように教えていただきましたが、整理できませんでした。
 これから、精進してまいりますので皆様、アドバイスなど宜しくお願いいたします。


  経営方針

 地域に大事にされる。
  日々、活動するこの地域に大事にされ、感謝される企業
 お客様に愛される。
  長年、愛してくださるお客様により満足され、家族のように信頼される企業
 日本に残せる。
  永年、日本人のこころを受け継ぎ、和の文化を継承できる企業

 森秀織物 株式会社 
  
 

トラックバック一覧

コメント


ようこそ経営者会報ブログへ!

長谷川さん

はじめまして! ようこそ経営者会報ブログへ!
経営者会報ブログ事務局&月刊経営者会報編集部の酒井俊宏と申します!

さっそくご投稿いただき、まことにありがとうございました。長谷川さんのものづくりにかける思い、携わるかたたちへの温かいまなざしがたしかに伝わってきます。これからの記事を楽しみにお待ちしております。

私もこの場でブログを書かせていただきながら、同時にみなさまのブログをご紹介する「ブログ・ジョッキー」のような役割を担っております。長いお付き合いをお願い申し上げます!

Posted by 編集部・酒井俊宏 at 2008/05/23 09:25:00 PASS:

ようこそいらっしゃいました

長谷川様

ようこそいらっしゃいました。事務局の大久保です。

当会では、テストマーケティング研究所をはじめ、会員の皆様のお役に立てるよう
努力してまいりますので、これからもよろしくお願いいたします。

最近では、和服を見ることもTVのドラマくらいになってしまってはいますが、やはり
洋服にはないデザイン・色合い面での華やかさがあるのは、日本文化のいいところですね。

これからも、織物や和の文化についての記事をご執筆されるとのこと、
非常に楽しみにしております。
今後ともよろしくお願いいたします。

Posted by 事務局 大久保 at 2008/05/23 09:26:00 PASS:

ありがとうございます

酒井俊宏 様 コメントありがとうございます。
自分の考えをまとめて、簡潔に書き込むのは本当に難しいですね。
 正確に伝わるように努力しますので、アドバイス・ご指摘を宜しくお願いいたします。

 ブログ・ジョッキー、初めて聞きました。
書き込まれるブログを殆ど読まれるわけですよね?凄い!大変な業務だと思いますが、お体は大丈夫でしょうか。

 筆不精な自分ですがこれからも、書き込みますのでコメントお願いいたします。
 

Posted by 長谷川 博紀 at 2008/05/23 09:51:00 PASS:

お世話になりました。

大久保様
 
 ブログ解説まで色々お世話になりました!
お蔭様でなんとか開設できました。

 文章能力が無いと感じておりますが、これからバンバン書き込みますのでどうぞお願いいたします。

Posted by 長谷川 博紀 at 2008/05/23 17:19:00 PASS:
名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

当社は明治十年半農半工の形式で始まりました。初代の森島秀により力織機による御召の製織を研究、成功を見、以来各工程を逐次機械化し現在のような設備と方法になりました。...

詳細へ

個人プロフィール

 1971年三重県四日市市生まれ、結婚を機に群馬県桐生市に。織物のまち桐生で、機屋と呼ばれる会社を引き継ぐ。織物・染色に関する体験資料館、織物参考館“紫”ゆかりを運営する傍ら、御召機屋として、八丁撚糸による伝統工芸技術完全復活を2004年に宣言。きりゅうまちづくり活動に参加、桐生織物協同組合・...

詳細へ

<<  2019年10月  >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

コメント一覧

最新トラックバック

  • 【ブログピックアップ】森秀織物 長谷川博紀さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは 森秀織物の長谷川博紀さんです。  *...
  • 【ブログピックアップ】森秀織物 長谷川博紀さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは 森秀織物の長谷川 博紀さんです。  *...
  • 【ブログピックアップ】森秀織物 長谷川博紀さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは 森秀織物の長谷川博紀さんです。  * ...
  • 「ガンダムと虹」の写真がかっこ良すぎるぅ!! from Blog!NOBON
    先日紹介した19日東京に発生した巨大虹と思われるのだが、Twitterで「ガンダムと虹」の写真が話題になってた:) どれどれと軽い気持ちでのぞいてみたら・・・ apislazuli.ath.cx 嗚呼、なんてステキすぎる組み合わせなんだぁぁ!! ググってみると他にも有りましたので、以下に紹介デス.....
  • 【ブログピックアップ】森秀織物 長谷川博紀さん from サカイトシヒロの「こんな社長さんに会ってきました!」
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは 森秀織物の長谷川博紀さんです。    *...